リハビリテーション

リハビリテーションは、能力低下やその状態を改善し、障害を持った方が社会の中に存在するためのあらゆる手段を含んでいます。

理学療法士(PT)は運動療法によって身体機能の改善を図ります。

運動療法には関節可動域の増大、筋力の増強、麻痺を回復させる神経生理学的運動練習などの他に、寝返り・起き上がり・起立・歩行などの練習・指導を含みます。
それらの補助手段としてホットパック・電磁波・低周波・牽引・マッサージなどの物理療法が用いられます。

言語聴覚士(ST)は言語概念の障害である失語症と言語発達遅滞、麻痺性構音障害、吃音、難聴の言語障害などに言語治療を行います。
また咀嚼・嚥下障害に対する治療も言語聴覚士を中心に、医師、看護師と連携して行います。

​   診療時間
     月 火 水 木  金 土 日

午前 〇 〇 〇 × 〇 〇 ×

午後   〇 〇 〇 × 〇 〇 ×

 

午前 受付 09:00-12:00

午後 受付 15:00-18:00

ほしみ脳神経外科 〒511-0912 三重県桑名市星見ヶ丘7丁目305番地 

☎ 0594-32-7500 Fax 0594-32-7501

Copyright ©  Hoshimi Neurosurgical Clinic All right reserved